読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

time108.log

読書したり、考えたり、プログラミング試してみたり

AIの発達は認知が完成すると止まらなくなる

考えたことを書く。(電車の車内で)

AIの発達は著しいが、まだ序の口だ。

認知の技術が完成した時からが本番である。

宇宙の研究では望遠鏡でサーベイということが行われる。

これは望遠鏡の視野に入った星を片っ端から観測していくことを指す。

サーベイによって多数の天体が発見されてきた。

では、認知技術を得たAIが街中でサーベイをおこなったら、どうなるだろうか?

AIは見た情報をどんどん吸収し、学習していく。1日でどれだけの情報が集まるだろう?

そして、その結果をクラウドで共有することで更に賢くなる。

私たちは備えることができるだろうか?